ぷくぷく

kaeru_icon_5.jpg いそのん劇場アーカイブ
gen_a4.jpg
PB140402.jpg
PB140399.jpgPB140400.jpg
sen550.jpg
checora_a4.jpg
PB140408.jpg
PB140404.jpgPB140406.jpgPB140407.jpg
sen550.jpg
ワクワクいっぱいのいそのん劇場でした
【ぷくぷく】2021年11日14日(日)
sen550.jpg

2021/11/22 19:49 Update

ぷくぷく

kaeru_icon_5.jpg いそのん劇場アーカイブ
isono_a4.jpg
PB140397.jpgPB140409.jpgPB140410.jpgPB140411.jpgPB140412.jpgPB140413.jpg
sen550.jpg

ワクワクいっぱいのいそのん劇場でした
【ぷくぷく】2021年11日14日(日)
sen550.jpg
kerokero_g85.jpgいそのんがけろけろのページを更新したよ

いそのん劇場【未確認化石-UF004-の復元作品】・・http://www.iso.cx/kero/0623
今月のグラス2Hオークション・・http://www.iso.cx/kero/0624

2021/11/21 20:56 Update

ぷくぷく

kaeru_icon_5.jpg いそのん劇場アーカイブ
PB140376.jpg
PB140379.jpg
いそのんお手製の丸太を使ったワイルド感たっぷりの階段を登ったさきに、いそのんの世界が広がっています

今月のいそのん劇場は、【ぷくぷく】です
sen550.jpg
では、あがっていきましょう
PB140396.jpg
会場には、CO展企画「化硝研究所」で展開中、ギャプス紀古生物の世界が設えらえられています

礒野さんをはじめ、谷口さん、増永さんの創作するギャプス紀から発掘されたとされる未確認化石004番の硝子復元模型を一堂に展示いたしました

PB140409.jpgPB140415.jpgPB140416.jpg

いそのんの展示は、作品と作品の隙間の空間も楽しませてくれます
ご自身が、モロッコや北海道で発掘してきた三葉虫やアンモナイトの化石が随所に転がっていたりします
PB140414.jpgPB140417.jpg

ワクワクいっぱいのいそのん劇場でした
【ぷくぷく】2021年11日14日(日)
sen550.jpg
kerokero_g85.jpgいそのんがけろけろのページを更新したよ

いそのん劇場【未確認化石-UF004-の復元作品】・・http://www.iso.cx/kero/0623
今月のグラス2Hオークション・・http://www.iso.cx/kero/0624

2021/11/20 23:37 Update

ぷくぷく

kaeru_icon_5.jpg いそのん劇場アーカイブ
PB140366.jpg
PB140369.jpg
sen550.jpg
【ぷくぷく】2021年11日14日(日)
puku0103.jpg
【未確認化石-UF004-の復元作品】

むかしむかし、大昔、恐竜が居た頃よりもっとむかし、地球上では生物の大量絶滅がありました。
古生物の世界ではその大絶滅を境に、それ以前を古生代、それ以降を中生代と呼んでいます。
化硝研究所では、その中生代と古生代の間に、知られざる地質年代【ギャプス紀】があるとして、そこから発掘された化石の復元にとりくみ、ギャプス紀の世界がどういうものであったかを少しでも
解明しようと試みています。

今回のミッションは未確認化石UF004の復元。
3人の博士から3つの異なる復元モデルが届きました。

いそのん劇場では、その博士のひとりである礒野が、他の二人の博士の作品とともに、今回の復元モデルの実物とその生物の概要をここでみなさまに見ていただこうとこの場をしつらえました。

P8270062.jpg

化硝研究所のアンモ所長の依頼に、3人の作家が乗り気で熱中して取り組んだことは、ここにある作品を見ていただくと、感じていただけるかと思います。

3人の博士が感じる、ものづくりのワクワクと、知られざる時代を想像するワクワクをみなさまもぜひ、ともに感じてくださいませ。


注1:ギャプス紀は架空の地質年代です。
注2:アンモ所長と化硝研究所のおはなしは、Co展のコンテンツのひとつ【化硝研究所】をごらんください。

2021年11月 礒野昭子
P8270069.jpg
sen550.jpg
kerokero_g85.jpgいそのんがけろけろのページを更新したよ

いそのん劇場【未確認化石-UF004-の復元作品】・・http://www.iso.cx/kero/0623

2021/11/20 20:17 Update

スゴいの

kaeru_icon_2.jpgここは...いそのん家です

カエル星人は、小さくなってしょぼくれてます
icc02.gifカエル星人、昨夜こんなの創ったよ
kin102.jpgkin106.jpg
icc03.gifいそのん、これって...ケロ
icc02.gifこれは【菌糸の森のコウイカさん】です
さすがに【ウゴウゴダケのコウイカさん】はつくれないけれど、【菌糸の森のコウイカさん】なら、創ることができました
とても代わりにはならないけれど...
せめて、頭の形を【ウゴウゴダケのコウイカさん】に似せてみました
これが今の私ができる精一杯です

icc03.gif今月は、これをグラス2Hに出品するケロ
いそのん、ありがとうケロ
sen550.jpg

2021/11/18 22:43 Update

スゴいの

kaeru_icon_2.jpgここは...いそのん家です

カエル星人は、トホホです
PB170424.JPG
icc03.gifいそのん【ウゴウゴタケのコウイカさん】怪盗Leパンダから取り返すの、今月の2Hにまにあわないケロ
どうしようケロ
グラス2Hに出品するって言っちゃってるケロ

トホホ〜ケロ

icc02.gifそうだね、楽しみに待っててくれてるよね...

うん、なんとかしてみるね
sen550.jpg

2021/11/17 22:27 Update

スゴいの

kaeru_icon_2.jpgここは...いそのん家です

いそのんは、カタツムリを見つけると...
しばらく観察して
PB090280.jpg
ひっくり返して、おへそ周りを更に観察して
PB090279.jpg
もといた場所に戻してあげます
PB090308.jpg

いそのんが、カタツムリの観察を終えてお家に帰った所に、カエル星人が、大慌てでやってきました

icc03.gifいそのの〜ん、ごめんケロ〜
まにあわないケロ〜
icc02.gifカエル星人、落ちついてお話しを聞かせてくださいな
何が、まにあわないの?
カエル星人は、目に涙を浮かべながら、一生懸命にいそのんに事情を話しました
sen550.jpg

2021/11/16 22:30 Update

スゴいの

kaeru_icon_2.jpgここは...スタヂオiの事務所です。
言わずと知れた、カエル星人の地球上の活動拠点です。

怪盗Leパンダから【ウゴウゴタケのコウイカさん】を取りもどすためのテクノロジーができ上るのが11月末となりそうです
このままでは、グラス2Hに間に合いません

はたしてカエル星人に打開策があるのでしょうか
いそのんの所に行ってくる〜ケロといいながら大急ぎで出かけていきました

そんなこととはつゆ知らず、いそのんはカタツムリの観察が楽しくてたまりません
PB090285.jpg
icc02.gifとっても、かわいいですね
【ウゴウゴタケのコウイカさん】は、カエル星人が怪盗Leパンダから取戻してくれるって頑張ってくれてるみたいで...
安心してお任せしてます

icc03.gifあせ、あせ、ケロ
sen550.jpg

2021/11/15 22:38 Update

スゴいの

kaeru_icon_2.jpg ここは...いそのん家です。

最近のいそのんは、カタツムリの観察が楽しくてしかたありません
近くの笹林で、木の枝を元気に這いずり回る小さなカタツムリを見つけました
PB090299.jpg
icc02.gifあっ、またいた
この子は、また違う子ですね
PB090295.jpg
PB090302.jpg
手にのせて、じっくり観察しています

そのころ、カエル星人は...
icc03m.jpg思ったより、大変ケロ
それでも、今月末には何とか出来そうケロ

icc03.gifえっケロ
それじゃあ、今月22日のグラス2Hでの里親さん探しに間に合わないケロ
sen550.jpg

2021/11/14 22:47 Update

スゴいの

kaeru_icon_2.jpg ここは...スタヂオiの事務所です。
言わずと知れた、カエル星人の地球上の活動拠点です。

メカニックは、ウエスト6号の改修にとりかかりました
icc03m.jpg結構時間が、かかるケロ
現状見直してケロ、図面引いてケロ、検証してケロ、部品造ってケロ、組み上げてケロ...

icc03.gifでも、6号にこだわるのはケロ
なんでだろうね〜ケロ

カエル星人が、ウエスト6号の改修作業をしているころ...
PB090276.jpg
いそのんは、マイマイの観察をしていました
sen550.jpg

2021/11/13 22:54 Update
    Home