メッセージ欄

分類 【未分類】 で検索

おいしい、おやま

kaeru_icon_2.jpgここは、いそのん家です

秋ケロ〜

いそのんがお山で採れたアケビをご馳走してくれたケロ

PB020561.JPG
PB020563.JPG

おいしいケロ〜



kerokero_g85.jpgいそのんが、けろけろ。を更新したよ
  【11月13日はやまのパンダ屋さん】・・http://www.iso.cx/kero/0695

2022/11/05 23:10 Update

パンダ屋クエスト:Q14

kaeru_icon_2.jpgここは、いそのん家です
icc03.gif やまのパンダ屋さんで開催したクイズ、パンダ屋クエストケロ
q13.jpg
ギザギザがいっぱいの骨ケロ
キングギドラの骨ケロ
icc02.gif惜しい...
いやいや、まったく惜しくない

正解は、アオウミガメの骨です
これらは、沖縄の海岸で拾いました
PA220092.jpg
タマシイがぬけて砂で洗われて白くなった骨です
左から2つは胸側、その右側は背中側の骨です
そうして、右端は甲羅です
PA230046.JPG
胸側を組み立てるとこんな感じになります



icc03.gifパンダ屋さんでは、毎月こんな楽しいことをしてるケロ
さて、次のクイズも挑戦するケロ

icc02.gif今日は14番目のクイズです、解いてみてくださいね
さ〜て、わかるかな〜
q14.jpg


2022/10/24 22:43 Update

パンゲア

kaeru_icon_2.jpgここは、南紀の海です
いそのんは、いそがしい時間の合間を見つけて、新作の構想を練りに海にやってきています

P9070157.JPG
icc02.gif今回、拾った貝殻は、この11個
海の中では、活動中のタカラガイを観察しました
活動中は貝殻全体を外套膜で覆っていて、その姿はとてもかわいいのです

いま、タカラガイがマイブームになっています



kerokero_g85.jpgいそのんがけろけろ。を更新したよ
  9月11日のやまのパンダ屋さん・・http://www.iso.cx/kero/0687

2022/09/08 22:54 Update

パンゲア

kaeru_icon_2.jpgここは、いそのん家です

カエル星人は、美味しそうにアゲパンにかじりついています
お口の周りは、油を吸ったお砂糖があちこち貼り付いています

icc02.gifあのね、アゲパンじゃなくてパンゲアだよ
ギャプス紀の地球は、パンゲアって言う大きな大陸が一つだけだったのです
20220803B.jpg
icc03.gif これは、地球儀ケロ
地球儀と言っても、ギャプス紀の頃の地球儀ケロ

icc02.gifそう、こんな感じです
化硝研究所のアンモ所長によると、ギャプス紀はね古生代〜中生代の境目で、ペルム紀と三畳紀の間のP/T境界付近の生物の種の9割が絶滅した時期らしく、
年代にすると...2億3800万年〜2億6200万年前なのです

2022/08/29 6:49 Update

けろなぞクイズ

isoyume.jpg
礒夢堂本舗は、8月15日開店いたします
今回、お店に並ぶのは、
いそのんが創った【一年サナギの羽化】のあばれ玉3点とシークレット1点
お買い物には、ピューパコインがいりますので、開店までにカエル星人のけろなぞに参加して、ピューパコインを獲得してください。


icc03.gif第一回目10問 けろなぞクイズ、〆切りは8月3日夜の12時までケロ
   どしどし、お答えが届いてうれしいケロ
   模範解答は4日に発表ケロ
   分け分けピューパコインもお楽しみにケロ
sen550.jpg
isononweb85.jpgいそのんがトップページを更新したよ
     自然は分厚い本だから・・・http://www.iso.cx/
sen550.jpg

2022/08/03 22:55 Update

けろなぞクイズ、お答えちょうだいケロ

isoyume.jpg
礒夢堂本舗は、8月15日開店いたします
今回、お店に並ぶのは、
いそのんが創った【一年サナギの羽化】のあばれ玉3点とシークレット1点

お買い物には、ピューパコインがいりますので、開店までにカエル星人のけろなぞに参加して、ピューパコインを獲得してください。



kerotomo_mail.jpg1問から10問までの答えをeメールにてお知らせ下さいケロ
宛先 iso@wcs.jp
件名 けろなぞ
本文
  1問から10問までの答え
  掲載するお名前  (例)カエル星人ooo号
  ご連絡先メールアドレス


icc03.gif第一回目10問 けろなぞクイズ、お答えちょうだいケロ
   〆切りは8月3日夜の12時までケロ
   カエル星人の持ってる57ピューパをみんなで分け分けケロ
sen550.jpg
isononweb85.jpgいそのんがトップページを更新したよ
     自然は分厚い本だから・・・http://www.iso.cx/
sen550.jpg

2022/08/01 21:25 Update

いそのんの夢

kaeru_icon_2.jpgここは、いそのんのお家です。

いそのんは、展示会の準備が終わったのでしょか...

トンテンカントン、ガサゴソゴニョゴニョギュイーンと、先ほどまでしていた忙しそうな音が、しなくなりました
P5080267.jpg

カエル星人が、いそのんの様子をうかがっています
...それもそのはず、おやつの時間を30分も過ぎていて、お腹ケロケロなのです
icc03.gifお腹すいたケロ
P5080286.JPG
icc03.gifいそのん、準備はそろそろでき上がり?ケロ
・・・あっ、グラスタウン町長さん来てるケロ

sen550.jpg

2022/05/10 22:47 Update

ゆめのまたゆめ、そのさきに

kaeru_icon_2.jpg ここは...スタヂオiの事務所です。
言わずと知れた、カエル星人の地球上の活動拠点です。
sen550.jpg
P1045576.jpg
「おはよう!」
「七時だよ。卵から出ておいで!」
sen550.jpg
icc03.gifサナギの時計屋さんからから、ゆめのまたゆめのような写真が届いたケロ
これって、いそのんのステガちゃんケロ
ケロともさんが撮ってくれたケロ
【カエルのお時計さん】でおはよう〜ケロ

2021/05/24 22:43 Update

ケロ友さんからお便り

kaeru_icon_2.jpg ここは...スタヂオiの事務所です。
言わずと知れた、カエル星人の地球上の活動拠点です。

カエル星人は、めこたま君の設定変更をするためにいそのん家に出かけています
調査の対象を、いそのん本人にするためなのです

ちょうどその時、ケロともさんから、ほっこりしたお便りが届きました

icc03.gifさっそく、お便りをご紹介ケロ

jyunjyun202105.jpg

icc03.gifお花に囲まれて、ホンワカほっこりケロ
sen550.jpg

2021/05/07 21:50 Update

ゆめのまたゆめ 火蟲への愛情レポート(06)〜(10)

kerotomo_mail.jpgケロともさんより



火蟲さんへの愛情レポート(06)

仮想現実(VR)を現実にすることが、火蟲のサナギが変態できるような自然に繋がると私は考えます。
自然を守るということと科学技術を進歩させるということは真逆のように感じられますが、これが一番現実的なのではないでしょうか。
仮想現実の中で人が満足できるようになれば、環境破壊を最小限に抑えることができます。例えば、大きな建物が必要になっても、仮想現実の世界でそれを作れば、山を切り開いてそこに住む生き物を排除しないでもすみます。VR技術ならば、家を一歩も出ることなく、ネットを通じてそこにたどり着けます。そこに車で訪れる人たちが出す排気ガスも必要なくなり、空気を汚すこともありません。無駄に夜中に出歩く必要もなくなれば、星が見えないほど煌々と明かりを照らす必要はなくなるでしょう。 VRの技術が少しずつ進んでいけば、あるいは100年後には、火蟲のサナギが満足できる世界が、地球にやってくるのではないかと思います。



火蟲さんへの愛情レポート(07)

火蟲のサナギが100年後に変態できるような自然環境にするには、カエル星のテクノロジーを持ってこの地球の一部の人々の権力にしがみつき利権に囚われ我欲に疾る人間の性を失くして貰えるような機械を作って貰うか、もっと穏便にするなら、やっぱりカエル星のテクノロジーで利権の絡んでこないクリーンなエネルギーを開発して貰うのが良い方法に思います。
考えれば考えるほどこのテーマは一人ではどうにも出来ない難しい問題で、今世界中を恐怖に陥れている新型コロナウイルスは自分達の手で自浄出来ない人間への自然界からの反撃では無いかと思えてくるほどです。
何の知恵も力も無い一人の婆としては、地道になるべくエアコンなどは使わない努力とお馬鹿な犬を躾けて猫の額程の小さな庭でも少しでも緑を増やす努力をする事とします。



火蟲さんへの愛情レポート(08)

火蟲さんによい環境とはどんなもの?
昼には昼の生き物が、夜には夜の生き物が息づく自然環境。
自然にやさしい光で生活する...うーん、とっても難しいですね。
ずっと考えていますが良い考えが浮かびません。

昔と比べて夜がすごく明るくなっていますよね。
コンビニ、スーパー、ガソリンスタンドなど、24時間開いていて照明がつきっぱなし。
これでは昼の生き物たちはいつまでも活動中、夜の生き物たちはなかなか出て来られない。
どうしたらいいのでしょう。

一昨年、北海道でブラックアウトを経験しました。
その時全ての電気が使えなくなり夜になると真っ暗。
何も出来ないので日没前に食事など用事を済ませて寝るしかない状態。
そんな中外に出て空を見上げると、そこには見たことがない数の星、星、星。
天の川まではっきりと。
それはとても美しいものでした。

あの時は災害によるトラブルで真っ暗な夜を迎えることになってしまったけれど、みんなが日常的に必要のない照明は消し、空を見上げて星空を楽しむようになれば今より少しでも夜らしい夜を迎えることが出来るのではないかな。
岡山県の美星町(びせいちょう)には天文台があり、美しい星空を見るために光害防止条例が制定されています。
照明を全部無くすのは難しいけれど、数を減らす、環境に影響が少ない照明器具に交換する、外に明かりが漏れないようにする。
このような取り組みをする地域が増えてくればほんの少しだけ火蟲さんにとってよい環境に近付いていくのではないかなと思います。



火蟲さんへの愛情レポート(09)

広い海のど真ん中で生き物が住んでいない島を探すケロ。
見つけたら島の真ん中を、深く深く深〜〜く穴を掘るケロ。
深い深い深〜〜〜い穴が掘れたら、穴の底に一撃必殺スーパーくるくるミラクルケロケロパンチをしておみまいして、一目散に退散ケロ。
するとゴゴゴゴゴゴという轟音と共に激しい揺れが起き、穴の底から真っ赤に煮えたぎったマグマが噴き出すケロ。
マグマはパワーを秘めた火の塊なので、きっと火蟲のサナギが変態するのに力を与えるケロ。
しかしここで問題発生。噴火の時に出て来る火山灰が太陽の光を遮ってしまったケロ。
そうだ雨を降らせて空をきれいに掃除するケロ。
沢山お湯を焚き、水蒸気を作り、そして雨雲を作るケロ。
雨で空がきれいになって光が届くようになったら、灰で肥沃になった土地に花の種を蒔こう。
きっと見渡す限りのたくさんのきれいな花に火蟲くんはびっくりケロ。
そうだ火蟲くんの友達もいたらいいケロ。シャボン玉のような薄い皮膚膜をして、体内の空気が太陽の熱で温められて空高く飛んで風に漂う昼の生き物、熱を加えると小さく硬くなるから昼はじっとしているけれど、気温が下がる夜には体が柔らかくなりモゾモゾ動き出す夜の生き物を見つけるケロ。



火蟲さんへの愛情レポート(10)

できるだけ自然にある光で生活する世界

いくら星空がきれいでも、宵っぱりは、いけません。

早起きしないといけません。

でも、夜明けとともに、起きることができません。

誰かに起こしてもらわないとなりません。

う〜〜〜ん・・・

コトリさん達がたくさんやってくるように、大きくなる木を植えようか・・・

キジバトさんの夫婦がブッポブッポ歌えるように、住心地の良い巣を用意しようか・・・

そうだ。明け告げ鳥さんにたのんでみよう。

かならす早起きできますね。

トーテンコー〜〜♪

icc03.gif イイお話を、今日も5つ掲載させていただきましたケロ
掲載順不同ケロ、特定のお名前などは本文より削除ケロ

2020/04/04 22:53 Update
 Home