ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpgここは、カエル星大使館執務室である。

いそのんの、アンコでご満悦のカエル星人たちが2階の執務室で談笑している。
ケロ〜、いそのんのアンコって美味しいのなんのってケロkerokero_iconfukiR.jpg
特に、あのアンコのホットサンドイッチって代物は、絶品だケロkerokero_iconfukiR.jpg
美味しいアンコを、パンで上下から挟んでトーストにするなんて、思い出すたびケロケロケロkerokero_iconfukiR.jpg

・・・ケロkerokero_iconfukiR.jpg
食べ終わってからいそのんが言った事が気になるケロkerokero_iconfukiR.jpg
今夜もお願いね、って言ってたケロkerokero_iconfukiR.jpg
それは、はなはだマズイケロkerokero_iconfukiR.jpg
でも、みんなダメって言えなかったケロkerokero_iconfukiR.jpg
何か方法を考えるケロkerokero_iconfukiR.jpg

そうして、深夜2時...
いそのんの炊いたアンコの誘惑にしっかり負かされたカエル星人は、結局はこうなるのである。
isonon_s.gifカエル星人、今から寝るからお願いねー
一階から、ひときわ明るいいそのんの声が聞こえる。
言葉の端々から、ウキウキ、ルンルン、してやったり〜といった雰囲気がヒシヒシと伝わって来る。

間もなくして、明かりが小さい常夜灯にかわった。

午前2時8分、起きている間の創作活動を終えて、いそのんが眠りにつく時間だ、
続いて、カエル星人達が立方体を手に一階に降りてきて来るのだが、こちらの表情は、前回同様にオドオドした感じが伝わってくる。

しかし、気のせいだろうか、心なしか3匹の雰囲気が明るいのだ。
前回と比べて手際も良くテキパキと動いている。
開き直ったという訳ではないのだろうが、何か対策を講じたのかもしれない。

真夜中の小人さん作戦、6匹目を小さーく開始ケロkerokero_iconfukiR.jpg

本当にこの調子で、ごろりん10本足を10匹創ってしまうのだろうか?

心配なのは、いそのんの体調なのだけれど...

goro03.jpg
「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロkerokero_iconfukiR.jpg
sen550.jpg
CO展では、境界おかわりプレゼント企画がはじまっているケロkerokero_iconfukiR.jpg
 (CO展企画「境界おかわり」)
 進捗状況はコチラ・・・
sen550.jpg

2016/12/31 22:57 Update
 « Newer   Home   Older »