ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpgここは、カエル星大使館執務室である。

この、丸まったメモは、もしかして・・・未処理〜ケロ〜kerokero_iconfukiR.jpg
カエル星人は、気まずそうに未処理のメモを皆に見えるように、かざしました。
・・・ケーロ・・・ケーロ・・・ケーロケロkerokero_iconfukiR.jpg

どうやら、見落としがあったようです。
視覚に関係する分析データーが、一つだけ入力されていなかったのです。

でもでも、それが何故に、歯車に影響が出た?ケロkerokero_iconfukiR.jpg
kero510.jpgkero356.jpg
ケロッピ先輩の、説明が続きます。
どの部分に、症状が出てもおかしくないのだけれど...ケロkerokero_iconfukiR.jpg
考えられるのは、歯車の持つ性格が関係しているケロkerokero_iconfukiR.jpg

確か、いそのんの資料で、歯車に関するくだりは...ケロkerokero_iconfukiR.jpg
isonon_s.gif
まるで謎かけをするように入っているのが、「歯車」
白い歯車
灰色の地味な歯車
植物の茎を輪切りにしたような緑の歯車。
私にとって、【歯車】というモチーフは物事のつながりとか上手く機能する仕組みとかを彷彿させるイメージなのです。
「ハッ」と、ことあるごとに感動させられるのが自然の仕組みのみごとさ。

やはり、そこだケロkerokero_iconfukiR.jpg
物事のつながりとか上手く機能する仕組み、データー不足でこの部分の整合が取れなくなったケロkerokero_iconfukiR.jpg

本来の時間軸では、この世界に存在しないはずのごろりん10本足が、小人さんで創られた...ケロkerokero_iconfukiR.jpg
しかも、不完全な形でケロkerokero_iconfukiR.jpg

これが原因で時間的空間的な、歪みができたのではないのだろうかケロkerokero_iconfukiR.jpg

うーむ、量子物理学的見地からすると、パラレルワールドの他の世界には存在しないごろりんが、この世界にだけ不完全に存在させてしまったために起こった不安定な状況が、歯車が消える現象として現れたという事だケロkerokero_iconfukiR.jpg

さすが、伝説のカエル星人ケロッピ先輩である。まだ、仮説の段階ながら一気に結論までたどり着いたようだ。

goro03.jpg
「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロkerokero_iconfukiR.jpg
sen550.jpg

 (CO展企画「境界おかわり」)
 進捗状況はコチラ・・・
sen550.jpg

2017/01/21 23:03 Update
 « Newer   Home   Older »