ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpgここは、カエル星大使館執務室である。

いつもはゆるゆると進むスタiのお話だが、なんとも急転直下の展開ではないだろうか、パラエッグを使ってすぐにでも歯車を探しに行けそうな勢いだ。
かえる王国・カエル星大使館のカエル星人たちは、長老とケロッピ先輩を前にして、この二大偉カエルに羨望の眼差しを送っている。

すごいケロ〜、尊敬するケロkerokero_iconfukiR.jpg

しばらくして、冷静さを取り戻したカエル星人たちは、ケロッピ先輩に質問である。

パラエッグで、歯車の行った世界にジャンプするとして、歯車はどうやって探す?ケロkerokero_iconfukiR.jpg
それでもって、いった先では、餡子は存在する?ケロkerokero_iconfukiR.jpg

そうなのです、その世界にジャンプしても、ごろりん10本足の歯車を探すなど、砂漠できな粉おはぎを探すより難しいでしょう。

ケロッピ先輩も、腕組みをしたまま難しそうな顔をしています。

長老は...
あまいんじゃ!そのくらいは、自分で考えるケロkerokero_iconfukiR.jpg

えっ!...長老の威厳のある言葉に一同沈黙してしまいました。

長老さま〜の言うとおり、他力本願ではダメケロkerokero_iconfukiR.jpg
考えれば、きっと道は開けるケロkerokero_iconfukiR.jpg

そう言いながら、またしばらくの間沈黙が続くのだが...

あの、いそのんの頭脳の分析機にパラエッグを繋いだら、大体の場所がわかるかもしれないケロkerokero_iconfukiR.jpg
いつも、ここぞという時にケロッピ先輩は、助言を出してくれるのです。

goro03.jpg
「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロkerokero_iconfukiR.jpg
sen550.jpg

 (CO展企画「境界おかわり」)
 進捗状況はコチラ・・・
sen550.jpg

2017/01/25 23:20 Update
 « Newer   Home   Older »