ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpgここはかえる王国カエル星大使館の執務室である。

幸運機が動くようになって、おやつを買いに出かけたカエル星人ですが、何やら浮かぬ顔です。
いつもは、何が食べたいかとか何処に買いに行こうかなどと、お喋りが絶えないのですが、今日はやけに静かです。
幸運機が街に入ると、嫌が応にも行き先を決めなくてはなりません。
ハンドルを握るカエル星人が、ようやく口を開きました。
kero66.jpg
何を買いに行くケロkerokero_iconfukiR.jpg
後部座席のカエル星人は、トランクを抱えながら答えました。
重さが変わっていないから、まだ大丈夫ケロkerokero_iconfukiR.jpg
こんな日は、う〜んと甘くて美味しい、お善哉が食べたいケロkerokero_iconfukiR.jpg
あと、この間買ったバウルーで、餡子とバターのホットサンドが食べたいケロkerokero_iconfukiR.jpg
抱えたトランクに注意をしながらも、いつもながらのノリが戻ってきたようです。

歯車が無くなった原因って、やはりギヤキャプくんだよケロkerokero_iconfukiR.jpg
歯車なら何でも回収は幾らなんでも問題あり過ぎるケロkerokero_iconfukiR.jpg

どうやら、トランクに入っていた歯車回収メカのギヤキャプくんが、幸運機の歯車を回収してしまったようなのです。
これは、困った問題です。
もしも、パラレルワールドお隣の世界に行っているときに、時の乗り物のたまごくん1号の歯車を回収されたりしたら、元の世界に戻ってこれなくなるかもしれないのです。

さて、どうするカエル星人。
goro03.jpg
「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロkerokero_iconfukiR.jpg
sen550.jpg
 (CO展企画「境界おかわり」)
 進捗状況はコチラ・・・

2017/04/07 23:03 Update
 « Newer   Home   Older »