ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpgここは、タイ南部の町チュムポーンです。

ラノーンでの歯車くんの回収は終わりました、これからイソノンは、歯車くんを追いかけてマレーシアに向かうのですが、ラノーンから直接南に向かうことが出来ないのです。

ただでさえ予算不足のスタヂオiのことです、当然の事ながら自家用ジェットや専用ヘリといった交通手段は使う術がありません。

タイ・マレーシア国境のパダンベサールへは、機関車でさらに南下していくのが一般的なのですが、東海岸のラノーンには鉄道が無いのです。

機関車に乗るには、西海岸のチュムポーンまで戻らなくてはならないのです。

12人は乗れそうな、乗り合いバスでチュムポーンまで帰ってきたイソノンは、駅で南行きの機関車の時刻を確認しています。
isonon100_s.gif よくわからない時刻表だけど、大丈夫でしょう。
夜行列車の出発は夜だから、8時間くらい余裕が出来たみたい。
折角なのでチュムポーンの町を散策してみましょう。
gctm052.jpg
駅前には(i)の表示のある建物があります。
isonon100_s.gif これってもしかしてスタヂオi関連施設かしら?
イソノンは、いろんな情報が得られるかと期待したのですが、残念ながら、閉まっていました。
si17_7_3a.jpg
goro03.jpg
「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロkerokero_iconfukiR.jpg
sen550.jpg
 (いそのんのオフシャルサイト)
isonon_s.gifトップページのおはなしを更新したよ
 夏のひかげぼっこ

2017/08/01 23:03 Update
 « Newer   Home   Older »