ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpgここはマレー半島北部、東海岸沖合のプルフンティアン島です。
プルフンティアン島はブサール島とクチル島という二つの島があります。

イソノンは、ギヤキャプくんを連れてブサール島からクチル島に向かいます。
お隣の島には、泳いでも渡れそうなのですが、大切なギヤレーダーやカエル星人のぬいぐるみを海水で濡らすわけにはいきません。

幸いなことに渡し舟はすぐに見つかりました。
島同士の往来は頻繁にあるようで、真っ黒に日焼けしたお兄さんが、気軽に乗せていってくれたのです。

クチル島に着いたときは、日が少し傾きかけていました。
浜辺の端には、海から係船柱が突き出しそこに桟橋をかけただけといった簡単な船着場があります。
isonon100_s.gifとりあえず、今夜の宿を探しましょう。

浜辺には、ずらりと宿が横一列に並んでいます。
船着場から浜辺伝いに、お宿を物色するように歩いてきたイソノンですが...その歩みが止まりました。

isonon100_s.gifあ〜、歯車くん

gctm071.jpg
なんと、そこには歯車くんの姿があったのです。

si17_7_7e.jpg
goro03.jpg
「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロkerokero_iconfukiR.jpg
sen550.jpg

2017/08/18 23:00 Update
 « Newer   Home   Older »