ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpg ここは、パラレルワールドお隣の世界、
インドネシア・スマトラ島タンカハン村です。

イソノンは、高温多湿、生き物の楽園で元気いっぱい、好奇心は底なしです。
ジャングルに夜が訪れます。
goro1650.jpg
宿に帰ったイソノンは、旅の終わりのつかの間の時間を有意義なものにしたいと思っています。
ここで、見たり聞いたり、触ったりした経験は、新たな作品の創作に役立つのです。
今日であった生き物や植物の事を考えながら、夕食を食べに食堂に向かいました。

今日は、野菜中心でカンクンとガドガドをいただきます。
カンクンは、空芯菜を地元のスパイスを効かせた炒め料理です。
自生している生姜がふんだんに使われていて大変美味しいのです。
ガドガドは、温野菜にピーナッツソースがたっぷりかかっていて、ナッツの芳ばしい香りが食欲をそそります。

お腹いっぱいで寝床に戻ったイソノンは、一日中ジャングルを駆け回った疲れもあって、ウトウトし始めました。
goro1480.jpg
その側を、アフリカマイマイがはっていきます。
goro1640.jpg
頭の上では大きなヤモリがゲッコゲッコってないています。
isonon101_s.gifトッケイヤモリっていいます。
30センチメートルくらいの大きなヤモリさんがいるのですよ。
このヤモリさんは、うんこをする時は、柱からシッポをたら〜んとたらして、下に落とします。
夜、ゴソゴソと出てきて、ポットんポットんで、何気ない様子で帰っていくのです。
可愛いですよ〜

タンカハンの大自然に、すっかりご満悦のイソノンです。
しかし、この後、新たなごろりん10本足の歯車くん探しの旅が待ち構えている事など夢にも思っていでしょう。

一方、パラレルワールドお隣の世界、カエル星大使館執務室では、カエル星人がイソノンからの召喚を待っていました。
kaeru2.gifkaeru4.gifいそのんには、こちらから連絡できないケロ
いそノンが、召喚してくれるまで、待ちぼうけケロ
いそのん、早くキュピキュピして〜ケロ
kaeru99.jpg「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロ
sen550.jpg
goro05.jpg イソノンが歯車くんを探しに行くまでのお話ケロ
【あらすじ】はこちらから→http://iso.wcs.jp/01644
sen550.jpg

2018/02/11 17:10 Update
 « Newer   Home   Older »