ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpg ここは、パラレルワールドお隣の世界、
インドネシア・スラウェシ島のマナドです。

北スラウェシの民族博物館には、驚きがいっぱい詰まっていました。
gosu024.jpg
木琴を演奏したあと、館長は「私が案内しましょう」とばかりに、イソノンの前に立って館内を説明しながら歩き始めました。
isonon101_s.gifえっ!なに?これ?
イソノンが、立ち止まりました。
gosu017.jpg
これは馬を使って田んぼを耕す、鋤(すき)です。
イソノンが驚いたのは、その鋤にかかれてある、日本語の文字でした。
gosu018.jpg
「専売特許 礒野式 登録 礒風」とかかれています。
遠く離れた異国の地で、自分と同じ名字の入った道具に出会ったのでした。
何か、遠い所に有ったモノが繋がる...そんな不思議な感じがするイソノンでした。

kaeru99.jpg「ごろりん10本足」をこの手にするまで、頑張るケロ
sen550.jpg
goro05.jpg イソノンが歯車くんを探しに行くまでのお話ケロ
【あらすじ】はこちらから→http://iso.wcs.jp/01644
sen550.jpg

2018/09/01 11:36 Update
 « Newer   Home   Older »