ごろりん10本足をケロケロケロ

kaeru_icon_2.jpg ここは、パラレルワールドお隣の世界、
インドネシア・スラウェシ島、ミナハサ高原のトモホンです。

イソノンは伝統市場で、いろいろな食材を興味深そうに散策中でした。
gosu149.jpg
ふと、イソノンの足が止まりました。
しばらくの間、その場に佇んで一点を見つめ動こうとしません。
視線の先には一台のバイクが...
そうして、そのバイクの荷台には、豚さんが乗っているのです。
gosui026.jpg
トラックで運ばれるものもあれば、こうしてバイクや天秤棒で運ばれるものもあるのです。
gosu148.jpg
「四つ足で歩く動物は何でも食べる」という言葉が、頭の中をぐるぐる回ります。
gosu142.jpg
伝統市場の台所では、豚、牛はもとより、鳥、ねずみ、いぬ、ねこ、ヘビ、コウモリ...といった動物は、昔から貴重なタンパク源として食べられていたのです。

isonon101_s.gif これが人間ってイキモノの現実だよねー。
私も、豚さんや鳥さんは大好きだけれど、スーパーの精肉売場ではこの光景は見えない所で行われているのね。
動物にせよ、植物にせよ、自分が生きていくために、ほかの生き物を喰べる事の意味を改めて考えさせられます。

sen550.jpg
goro05.jpg イソノンが歯車くんを探しに行くまでのお話ケロ
【あらすじ】はこちらから→http://iso.wcs.jp/01644
sen550.jpg
isononweb85.jpgいそのんがトップページのおはなしを更新したよ

5月のおはなし・・・「蕗の下で」→http://iso.cx

2018/05/03 22:54 Update
 « Newer   Home   Older »