【カエル星への報告書】

そもそも、このカエル星人たちがドタバタドタバタとイベント準備のお手伝いをしてくれているのは、いそのんの代表作品の徹底分析レポートを書く為の密着取材をさせてもらうからそのかわりに、というハナシだった筈である。

で、カエル星人たちがあんまし頑張ってくれるモンだから、カエル星に提出する作品解析資料はいつのまにかいそのん自身が絵を描いて取材のカエル星人のかわりに用意してあげることになっているのである。

iso_icon.jpg
次はね、【土に還る】のスカラベちゃんを予定してるよ。
図解の下絵はもう描けてるから、あとは説明をいれるだけ。
PB100251a.jpg
ほら、こんな感じ。

本星への交信の調子はどうかな?

いそのん、図解図はいつもたいへんとっても、ありがとうケロ
書いていただければ、いつでもメリット5でケロkaeru_icon_fuki_g.jpg

sen2.jpg
sen.jpg【六進法】
kaeru_icon_3.jpg
ボダイジュエキスポで抽選販売されるいそのんの作品が徐々に判明してきている、ここ作業現場でもカエル星人たちが「私も欲しいケ〜ロ〜」などと話している場面によく出くわすようになった。

彼らの生涯賃金は1,500円である、それに対しボダで出品されるいそのんの作品は、これまでの傾向からして3万円から3万8千円位になるはずである。

具体的な方策として25匹位で組んで応募することを勧めているのだが....
困ったことに、彼らは3万8千円の8を理解できないようなのだ。
0・1・2・3・4・5・10・11・
えっ!6から9まではどうした???

どうやら、彼らは六進法の数詞を持っているようである。

0・1・2・3・4・5・ケロkaeru_icon_fuki_g.jpg

2015/11/20 16:37 Update
 « Newer   Home   Older »